Saturday, March 25, 2023

【阪神】岡田監督「あと10日で」右足肉離れで調整中のドラ1森下翔太の1軍合流プラン明かす

阪神岡田彰布監督(65)が5日、2軍うるまキャンプを初視察した。右足肉離れのため別メニュー調整中のドラフト1位森下翔太外野手(22=中大)について、「あと10日で(1軍に)合流できれば」と、早ければ14日からの第4クールから1軍宜野座キャンプに合流させるプランを明かした。

この日、初めて森下のフリー打撃を直接見た。78スイングで15発。外国人選手のような豪快な打球を広角にたたき込む姿に「見ての通りやね。まあ、よかったんじゃないかな」と目を細めた。

森下の今後について「次のクール(9日)から(2軍)本隊に合流するみたいやから。まあ、ケガがあって、ちょっと出遅れたけど。まあ、どのくらいやろ、あと10日とか、それぐらいで(1軍に)合流できればね。十分取り返せると思う」と見通しを明かした。

右翼手争いの本命が、もうすぐ1軍に登場しそうだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Would you like to receive notifications on latest updates? No Yes