Saturday, March 25, 2023

「体毛が好きです」「脇毛に住みたい」美人すぎるサポーター、意外なフェチを明かす

サッカーW杯で注目を集めた美女サポーターが「脇毛に住みたい」というほどの体毛フェチを告白。「ゴリラ体型が好み」「脱毛NG」などのぶっとんだこだわりを明かした。

【動画】美女サポーターの谷間あらわな水着姿(11分50秒頃~)

2月1日(水)、テレビ朝日とABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『恋するアテンダー』」#10が放送。この番組は、芸能界に幅広い人脈を持ち、人と人とをつなげることに喜びを見出す「アテンダー」が、恋人がほしそうな男女にピッタリの恋人候補を紹介する芸能人マッチングバラエティ。立会人は小籔千豊とYOU。

今回登場したのは、W杯で美人サポーターとして注目を集めたSHONO。W杯でFIFAの公式カメラが彼女の姿を捉えて世界に発信し、“FIFA公認美女”としてSNSで大バズリした美女はどんな人物なのか?

恋愛観を語る中で、SHONOは「温厚で大人の余裕がある」「同性の友達が多い陽キャ」「ヒゲ・ロン毛」と好きなタイプを明かした。果たしてSHONOが今日出会うのは?

靴職人・花田優一がアテンドしたのは、ボーカルグループ・SOLIDEMOの元メンバーでイケメン占い師の佐脇慧一さん32歳。爽やかで清潔感あふれる佐脇さんだが、SHONOはなんと「ゴリラ体型が好み」「脱毛NGです」「体毛が好きですね」とフェチを告白し、佐脇さんの第一印象を「見た目が、あんまり体毛が濃そうじゃない」と懸念した。

SHONOの本音は「トトロに近い方がいい」とのこと。SHONOは「自分が小さくなれるなら脇毛に住みたいくらい(笑)」と意外なフェチを明かし、「(脇を締めている時に)ヒュヒュッって出ている人がいい」と体毛フェチを力説していた。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Would you like to receive notifications on latest updates? No Yes